大阪 インプラント【辻野歯科医院 堺 高石 インプラントセンター】インプラント手術の痛みについて

辻野歯科医院 堺市 高石市 インプラントセンター /大阪 医療法人秀元会
インプラント 予約 お問い合わせ 072-265-8211
大阪府 高石市
インプラント メニュー
HOME
いつまでも若々しく健康で生きるために
インプラントとは
歯を失ったときの治療法には
インプラント選びで譲れない3条件
こんな人にはお勧めしません
インプラントCT撮影
無痛治療
失敗しないインプラントセンターの選び方
当院の方針
当院の治療の流れ
. 治療費用と保証制度
支払い方法
Q&A よくある質問
診療時間・アクセス
パーフェクトペリオ
インプラント無料メール相談
無痛治療 インプラント手術中の痛みについて インプラント 大阪 高石市 堺市
インプラント手術中の痛みについて
インプラントは高度な歯科治療ですインプラントの手術は通常の歯科治療と同じ局所麻酔により除痛することが可能ですので、痛みを感じることはありません。
しかし、むし歯の治療と同様にドリルを使用しますので、音と振動を消すことはできません。
通常の歯科治療に比べれば、口を連続で開けている時間も長くなります。
 
そこで当院では、希望する方には麻酔専門医による静脈内鎮静法を行っております。静脈内鎮静法は静脈内点滴に催眠鎮静導入剤を少量投与することにより、緊張感や不安感・恐怖感の無い、あたかも眠ったような夢心地の状態にする方法です。簡単に言えば「うたた寝の状態」を作り出す麻酔法です。
特徴としては
痛みは当然、治療中の音や振動も感じなくなります。
長時間、口を開け続けることによるあごの疲れも感じなくなります。
インプラント治療は初めて、というシチュエーションからくる不安感を取り除き、リラックスした状態で治療が受けることができます。
麻酔医による全身管理下において、術中の心電図、脈拍数、血圧、酸素飽和度等のバイタルサインを生体情報モニターで測定・監視しながら静脈内鎮静および手術が行われるので、安全です。
鎮静薬剤には健忘効果もあるので、手術中の不快な記憶などは殆ど残りません

以上の理由から、インプラントの本数の多い方や不安が強い方には麻酔専門医による静脈内鎮静法をお勧めします。
 
受けられた患者様からも「やってよかった」と、常に言葉を頂いている麻酔法です。
 
Copyright (c)2009 TSUJINO DENTAL CLINIC. All Right Reserved .
いつまでも若々しく健康で生きるために | インプラントとは | 歯を失ったときの治療法には | インプラント選びで譲れない3条件
こんな人にはお勧めしません | インプラントCT撮影 | 無痛治療 | 失敗しないインプラントセンターの選び方 | 当医院の方針
当院の治療の流れ | 治療費用と保証制度・支払い方法 | Q&A | 診療時間・アクセス
〒592-0003
大阪府 高石市 東羽衣 5-14-16 TEL 072-265-8211
辻野歯科医院・堺 高石インプラントセンター